お久しぶりです。
色々と忙しかったのが落ち着いたので、ブログ再開です。
相変わらずへたくそな絵日記を今後もお届けさせていただきます・・・(笑)

すっかり忘れてしまっているとは思いますが、今回はこの2記事の続きです。



それでは今日の日記です。
2つに分けてお送りします。

1

電話リレーサービスのことはまだまだ知られておらず、
相手方に伝えても「怪しい業者だ」と思われて電話を切られることもあったりするそうです。
(私の時はありませんでしたが)

ですが、このサービスは聞こえない人が自立するためにはとっても良いサービスなので
もっともっと広まって欲しい!と願っています。

2

このように日本ではまだまだ
障害者が1人の人間として認められておらず、
そのためにこういう問題が山積みになっていることも多いです。

ですが、海外では、「障害者も一人の人間である」という考え方が
ベースになっているので、
「24時間OK」「代理での本人確認OK」になっているそうです。

つまり、一般的に健常者が使う電話と同じ条件として
電話リレーサービスを認めてくれているということなのだと
私は感じています。

健常者がいないと生きていけない、
健常者に頼らないと一人の人間としてみなしてもらえないのではなく、
健常者に頼らずとも自立できる、そういう社会を目指していければ
おのずと電話リレーサービスへの考え方も変わってくるのではと
考えています。

話はそれましたが、
この電話リレーサービス、日本だと救急にどう関わってくるのか?を
次の記事で触れたいと思います。


ではでは。


===============
ブログランキングに参加しています。
どちらでも良いので、クリックお願いします~
両方クリックでもOKです!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

にほんブログ村への投票

絵日記ランキングへの投票

LINEスタンプ作ってます!こちらもよろしくね。
LINEスタンプ1 LINEスタンプ2





スポンサーリンク