普段皆さんが使っている体温計。
脇に挟んだり口に含めたりして測っていると思うけど、
体温計って測り終わったら「ピピピ」って鳴るんですよね。

これ、聞こえない人や高齢者にとっては分かりづらいことが多いのです~。

1


2

私も、昔は体温計を自分で測る時
「終わったかな?」と何度も見ていました。
または、ずっと脇に挟んだまま2-3分ほど待ってから体温計を取りだして確認したりとか。

3

でも、何年か前にたまたまこういう体温計を発見したのです!


4

これは、写真のように

1.スイッチを入れる = 赤く光る

2.脇に挟む(正しく挟めている) = 緑に光る
(★正しく挟めていないと、赤のまま変わりません)

3.測り終わると光が消える

という体温計なのですー!


初めてこれを見つけた時は感動しましたねー。
★しかも、これ、福祉機器ではありません。一般に売られてるものです★

5

その後、バイブ式の体温計もあることを知ったんだけど。
これはどうやら販売打ち切りになったそう・・・
すごく残念!!

他にも、寝ている赤ちゃんを起こさずに測ることができるという体温計があって、
これは体温計をおでこに0.7秒当てただけですぐに体温が分かるというもの。

これだと、聞こえない人でも少し待てばすぐに体温が分かるわけだから
良いかもしれない・・・と思ってます。
(使ったことはない)


というわけで、聞こえない人はこういうところに困ってるんだよーということと、
こうやってるんだよーというお話でした。

他にも何かお役立ち情報があれば教えてください(*'▽')

そして、バイブ式体温計再販を切望しますー!!!
そもそもなぜ販売打ち切りになったんだろう?


===============
ブログランキングに参加しています。
どちらでも良いので、クリックお願いします~
両方クリックでもOKです!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

にほんブログ村への投票

絵日記ランキングへの投票

LINEスタンプ作ってます!こちらもよろしくね。
LINEスタンプ1 LINEスタンプ2

下のボタンをクリックすると、ブログを更新したらLINEに通知が届くようになります★
お知らせを受け取りたい方はぜひ!





スポンサーリンク