今回はやや長文で真面目な絵日記です。

1


と、ここまでで、友人からのお話しを知り
ビックリした私。
冠婚葬祭への手話通訳派遣については
私も受けたことがあり、まさかNGになっている市が
あるとは思わなかったのです・・・。


21


病院に通院する・警察に用がある・などの場合は
通訳派遣はOKなのですが、
実際にはそんな頻繁には使わない人が多いですよね・・・

逆に、子どもの学校の用事、セミナーなどは
使いたい人が多いのにそれらがNGとなっている所は
非常に多いのです。
というより多分全国でほぼNGなのではないでしょうか。

理由としては、「人件費」つまり「予算」の問題になるとのこと。
そんな頻繁に通訳依頼されたら市のお金が飛んでいくから困る、ということなんでしょうね。

でも、そのために、私たち通訳を必要とする人たちが
多くのことを我慢しなければならない
状況になっているのです。

特に、絵日記に書いた友人の友人の場合は
友達の結婚式にさえ出られない、出たとしても
内容が分からないままただ眺めてるだけ・・・になってしまうのです。

でもそれが「仕方がない」「当たり前」となってしまうのは防がなければならないのです。


22


(本当はもっと色々な問題が絡んでくるのですが
今回は分かりやすくするため、4つの問題だけを
挙げておきました)

そのためには、これらの問題点を解決する必要があるのですが
これらはろう者難聴者だけで頑張っても意味がないのです。
聞こえる人たちからの理解と協力も必要になります。

そして、皆さんにお願いしたいことがあります。それは・・・

3


「予算がないから仕方がないでしょ?」
この言葉を控えてほしいのです((+_+))

そのセリフはもう聞き飽きているのです。
そして、「予算がない、じゃなくて、
予算に入れる気がないだけでは?」
と言いたいこともあるのです(苦笑)

最も、国や市町村などが予算を作るというのは
様々な過程や事情があるのだというのは
分かっていますし、
一概にそれだけが悪いのではないと思っています。

ですが、そのために私たちろう者難聴者の生活が
脅かされたりないがしろにされたりするのは
とても残念だな、と思うのです。

今回は長くなりましたが、
まだこういう問題もあるのだということを
知ってもらればと思って書きました。

もっと暮らしやすい世の中になるといいな。

というか・・・
昔の人たちはもっと大変だったんだろうなぁ・・


===============
ブログランキングに参加しています。
どちらでも良いので、クリックお願いします~
両方クリックでもOKです!
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

にほんブログ村への投票

絵日記ランキングへの投票

LINEスタンプ作ってます!こちらもよろしくね。
LINEスタンプ1 LINEスタンプ2

下のボタンをクリックすると、ブログを更新したらLINEに通知が届くようになります★
お知らせを受け取りたい方はぜひ!

スポンサーリンク